PayPayフリマの送料無料はいつまで?早期終了決定!早く出品するには?

PayPayフリマ(ペイペイフリマ)の送料無料キャンペーンが始まり、私も11月からペイペイフリマを始めてみました。

当初11月末までとなっていた送料無料キャンペーンですが、早期終了もあるとは聞いていましたが、11月8日に早期終了のお知らせがきてました。

そこで、ペイペイフリマの送料無料はいつまでか?や早期終了決定後に早く出品するコツを紹介します。

スポンサーリンク

ペイペイフリマの送料無料はいつまで?

「PayPayフリマが出品者の送料を全額負担!送料0円キャンペーン」は11月末までの予定が、送料負担額が一定の金額に達したため、

2019年11月17日(日)23時59分

までになりました。

17日の23時59分までに出品しないとキャンペーンの適用にならないので、もうあまり時間がありません。

キャンペーンが始まった時は11月末までとなっていたので、2週間ほど早く終了が決まったってことですね。

ペイペイフリマの送料無料で気をつけることは?

送料無料で出品できるのは11月17日(日)の23時59分までですが、送料無料で送れるのはいつまでかっていうのも気になりますよね。

出品している人の中には17日中に届かないと送料無料にならないと思っているのか、「送料無料期間中のお値下げです。14日までです。それ以降は公開停止します」という人もいました。

送料無料が適用されるのは

※2019年11月17日(日)23:59までの出品、公開
※2019年11月17日(日)中に公開した商品は2019年12月16日(月)までキャンペーン対象
(11月18日0時以降に1度でも公開停止(出品停止)した場合は対象外)

です。

とにかく11月17日の23時59分までに出品・公開をすれば、公開から30日の間に落札されれば送料無料で送れるんです。

11月17日公開→12月16日まで
11月16日公開→12月15日まで

となります。

出品数が多いと、公開から30日ってわからなくなる!って思ってしまいますが、PayPayフリマはどの商品も公開から30日で自動的に公開停止になってしまうので、30日たったら自分で公開停止にしなくても大丈夫です。

もし、自分で公開停止にしないと送料がかかるってなっていたら、ズボラな私にはペイペイフリマで出品できません。この自動で公開停止の機能は良いなぁ~って思ってしまいました。

送料無料期間中に送料無料で出品できたものは、公開から30日はずーっと送料無料なので、気をつけることは

11月18日0時以降に公開停止にしないこと

とにかく、これです。

これだけは気をつけてくださいね。

ペイペイフリマの送料無料期間に早く出品するコツは?

ペイペイフリマは公開できる商品の数が100と決まっています。

なので、100個は公開できるんですが、送料無料のキャンペーンが早期終了になってしまうと、そんなに出品できないですよね。

マメな人なら早期終了が決定する前に、100個出品しているかもしれませんが・・・。

私の場合ズボラなので「11月いっぱい大丈夫だからゆっくり出品しよう」って後回しにしてきたのでもう焦ってます。

今も毎日出品していますが、その間にも落札されて100個の枠に余裕がでるので、また出品する。こんな感じです。

ただ、ズボラにはきついです。「もういいかな~」って思うこともありますが、送料が無料になる分、商品の値段を下げて出品しているので、公開してすぐに落札というのも多いです。

子供のおもちゃは、メルカリでは送料800円を含んで1600円で出品していました。

スポンサーリンク

その時に落札されていたら1600円-160円(手数料)-800円(送料)=640円(利益)だったものが、ペイペイフリマでは800円-80円(手数料)=720円(利益)となるので、どんどん売れますよね。

こんな風に、売る側も買う側にもメリットがあるペイペイフリマの送料無料期間中にどんどん出品したいですね。

そこで早く出品するコツを紹介します。

少しでも早く短時間に出品するコツ

  • 安い子供服はサイズ別で何点かまとめて出す
  • ブランド服は何点かまとめて出す
  • 商品説明は定型文を作ってコピーしておく
  • 写真は1枚だけ撮る(出品・公開用)
  • 商品説明に汚れ等詳しく書かないといけないものは値段設定を高くする
  • 新品や売れ筋は単品で出す
まとめて出品する

出品したい商品が大量にある場合は、数点をまとめて出すのが良いです。

うちでもそうですが、気に入ったブランドがあると何点か購入しているので、それをまとめて出します。

ノーブランドの子供服は大量にまとめると、1回で一気に出品できます。これは送料無料の時にするのが得になります。

写真を商品に付き1枚用意する

出品(下書き保存)の際、paypayフリマでは写真が1枚は必須になります。写真を後でアップできるなら速く出品できると思いましたが、やってみたらダメでした。

そこで、写真を1枚だけ用意します。

出品・公開した時に、購入する人は画像と金額をまず見ます。そこでいいね!をつけてくれたら、値段を下げた時など相手に通知がいくので、1枚だけはしっかり撮っておいてください。

商品のタグやシミ等の汚れ、装飾などはあとから写真を足せばいいので、速く出品したいなら1枚だけ準備で大丈夫です。

商品説明に定型文を作っておく

商品説明を書くのも、結構時間を取られます。

そこで、送料無料期間中に大量に出品するなら、まずは定型文を作っておきます。

【定型文の例】
詳細は後ほど

※中古品になりますので、細かい部分が気になる方は購入をお控えください。
※他にも子供服を多数出品していますのでご覧ください。

詳細はすべての出品が終わってから書き換えるようにすれば、1つ1つ時間を取られることがありません。

下書きも100件まで残せるので、用意した写真を使って商品説明以外を下書きにしておいて、出品する際に定型文をコピペしていけば、1つずつ書き込むよりかなり時間短縮になります。

値段設定を高くする

どうしても、商品説明まで詳しく書いていると公開まで時間がかかってしまいます。

【詳細は後ほど】だけ書いて出品して、そのまま落札されたあとに、シミ等のダメージを伝えるとトラブルが起きてしまいます。

そこで、明らかにダメージがありそうな商品を出品する場合は、商品の価格をすぐに落札されない金額に設定しておきます。

あまりにも高いと誰も落札しませんので、全ての出品が終わったら、1つずつ適正価格に変更するといいですよ。

新品や売れ筋は単品で出す

新品や売れ筋の商品は、一品ずつだすのがオススメです。まとめて出す場合は、1枚の写真を撮るのも手間がかかります。

畳んだものをキレイに並べて、どの洋服も見やすくして撮る。これだけでも、沢山出品するとなると時間を取られます。

ですので、新品や売れ筋の商品は1つずつ出品しましょう。

出品すると売れるのも早いので、また次の出品もできますよ。

最後に

今回の送料0円キャンペーンは17日の23時59分までの出品が適用されるので、とにかく出品する商品があるなら1つでも多く、早く出品してしまいましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました